2020年04月04日

さくらのおと

今日の話題は、さくら・・・
といっても、今回は花の桜ではなくて
人気声優の佐倉綾音さんの写真集『さくらのおと』です。

sakura_no_oto.JPG sakura_no_oto2.JPG
(↑)声優・佐倉綾音ファースト写真集『さくらのおと』

『夢喰いメリー』のメリー・ナイトメア役
『ご注文はうさぎですか?』のココア役、
『のんのんびより』の越谷夏海役、
『Charlotte』の友利奈緒役、
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の一色いろは役、
『新幹線変形ロボ シンカリオン』の速杉ハヤト役、
『五等分の花嫁』の中野四葉役、・・・などなど、
ざっと思い浮かぶだけでも列挙し切れないほどの
さまざまな人気作品のメインキャラを演じている佐倉綾音さん。
この日記でも以前に何度かこの人についてふれたことがあったかと思うんですが、
それ以来、いろいろな人から
「あやねる(佐倉綾音さん)好きだよね?」
と言われるようになり、一部の人の間では
すでに私は「あやねるファン」として認知されているようです(汗)。

趣味でアニメ作品をいろいろ観ている者ですので
その時々のお気に入りの声優さんというのはいつも何人か必ずいて
佐倉綾音さんもその一人、というのは間違いないんですが
それはあくまで「その声が好き」というだけの話であって、
ぶっちゃけ私自身、声優さん個人のことについては
さほど関心があるわけではありません。

「じゃ、なんで写真集とか買ってんだよ??」
と思われるかもしれませんが、
実はこの写真集、佐倉綾音さんのファースト写真集として
一昨年(2018年)1月の発売直後からかなりの話題となっていたもので、
声優の写真集としては異例の大ヒット商品として
ネット上で話題になっているのを見ているうちに
私も中身を見てみたくなったといいますか、
次第にほしくなってきてしまい・・・(笑)、
今年になってからふと衝動的に(?)買ってしまったんですね。
私が(鉄道以外の)写真集を買うこと自体かなり異例のことなんですが
そもそもアニメのキャラを演じている「中の人」をテーマにした
写真集とは一体どんなものなのか?
ということ自体に興味をそそられたというのもありました。


2018年1月の発売以来、
重版に重版を重ねているので(私が購入したのは「第9版」)、
ネット上でもすでに感想がいろいろ出ており、中には
「露出度が少ない」だの「水着姿を見せるべき」だの「脱いでほしかった」だの
本能丸出し(?)の感想もちらほら見受けられましたけど、
私はエロい人ではないので、もともとそんなことは期待していません。
ココアちゃんやハヤト君を演じている一人の女性声優さんの素顔を
プロのカメラマンがどんな風に写して作品としているのか?
そんな興味を抱いて、ワクワクしながらページを開いてみると・・・(↓)

IMG_0436.JPG IMG_0438.JPG
(↑)すみません、商品なのでさすがに中身はここではお見せできません(汗)。

うん・・・
日常的な表情も、笑顔が素敵でかわいらしい女性ですね。
本人は写真に撮られることが実は苦手なんだそうですけど
アニメ関連のラジオとかでいつも楽しくしゃべっている
彼女の明るい雰囲気がそのまま伝わってきて、
彼女が演じているキャラクターのみならず
彼女自身が愛されキャラなんだなというのを凄く感じました。
名のある漫画家の先生数名がゲスト執筆して描いている
あやねるもかわいかったです。

そして、彼女自身の内面がとてもよく出ていたのが
巻末のインタビュー記事と、彼女の直筆メッセージ・・・
特に直筆メッセージの方は、彼女が今回この写真集の仕事を受けた
理由や経緯についても触れていたんですが、
ここにはなかなか素敵なことが書かれていたので
ここでほんのちょっとだけ
抜粋してご紹介させていただきます(↓)。


  「・・・いまの私は両親や周りの人たちだけでなく、たくさんの人に
  見守られているなと感じます。

  キャラクターを通して、私という存在をつきとめて好いてくれる人たち。
  仲間とかきょうだいを見るように支え、慕ってくれる人たち。
  それこそ、まるで親のように慕ってくれる人たち。

  人生何が起きるかわかりません。
  人間って脆いですから、いつまで皆さんに
  見守ってもらえるか分かりません。

  いつ声が出なくなるか分からない。
  いつまで、この姿でいられるか分からない。

  じゃあ今、この世界に一冊だけ、私しか写っていない本があっても
  いいのかな。きっと欲しい人だけ手に取るのだから、誰も
  不幸にならないかもな、と思いました。・・・」


いろいろなアニメ作品のメインキャラを演じ
人気絶頂の佐倉綾音さんが
24歳の誕生日(この写真集の発売日)を目前にした時期に
ファン(この写真集の購入者)に向けて書いたメッセージなんですけど、
素朴ながらとても謙虚な文面に、読んでいてなんとも胸が熱くなります。
ぶっちゃけ、自分が23歳の時は
自分自身が置かれている環境や周りの人、そして自分自身を
ここまで素直に、客観的に見ることが出来ていただろうか? 
と思えてくると同時に、
かわいらしい彼女の姿の向こうにある
一つの世界の第一線で活躍している人にだけ備わっている
一本の強い芯みたいなものを感じましたね。


今期も『新サクラ大戦』の天宮さくら役などで活躍中の佐倉綾音さん。
他にも『俺ガイル』3期(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』)、
『ごちうさ』3期(『ご注文はうさぎですか? BLOOM』)など
いろいろ楽しみなものがありますが、
私も写真集を通じて彼女の人物像をより知ることが出来たところで
この先も心より応援していきたいと思います。



ちなみに佐倉綾音さん以外も、
今は写真集を出している声優さんは大勢います。
ネット書店で検索してみても・・・
上坂すみれさん、雨宮天さん、小倉唯さん、内田真礼さん、悠木碧さん、
竹達彩奈さん、花澤香菜さん、水樹奈々さん、伊藤未来さん、麻倉ももさん、
夏川椎菜さん・・・・・・など、出るわ出るわ(笑)。
アニメ作品のメインキャラのキャスト陣でおなじみの
主だった女性声優さんは
もう写真集出すのが当たり前みたいになってる感じもありますね。

昔に比べてアイドル化が進み、
本人がイベントなどを通じて顔を見せることも多くなっているアニメ声優さんですが、
やはり普段のお仕事は、アニメのキャラクターを通して演技をしている
「声は聞かせど、姿は見せない」お仕事。
いろいろなキャラクターを器用に演じ分けている声優さん本人がどんな人なのか?
興味を示す人が多いのもなんとなく頷けますが、
業界内の競争も激しい上に、いろいろな仕事を要求される今の声優さんは
結構大変だなとも思いますね(笑)。
posted by 松風あおば at 22:03 | 日記