2020年05月12日

お絵描き(五等分の花嫁)

今日はお絵描きです。
『週刊少年マガジン』にて原作(春場ねぎ)漫画が連載され、
昨年の1〜3月期にはTVアニメ化もされた
『五等分の花嫁』のヒロイン
・・・のうちの2人(5姉妹全員描くのしんどいので)、
四女・四葉(よつば)と五女・五月(いつき)を描いてみました(↓)。

四葉 五月.jpg

男子高校生の上杉風太郎(うえすぎふうたろう)が
ひょんなことから落第寸前の勉強嫌いの
五つ子の女子高生の家庭教師を務めることになる
というラブコメディで、
やがてその五つ子のうちの1人と結婚することになった風太郎が
そんな高校時代を回想するような形(?)で描かれているお話なんですが、
原作の方はすでにこの2月で最終話を迎え、
単行本も最終巻(14巻)がすでに発売されています。

五つ子のうちの誰と結婚したのか? は
読者にとっても一つの推理のしどころだったんですが、
原作もアニメも情報が逐次入ってくる今のご時世・・・
こちらが読む前からその結末もあっさりネタバレされてしまうのは
ネット社会の功罪と言うべきでしょうか(苦笑)。
その結婚相手も(私の当初の予想は思いっきり外れたんですが(汗))
今は当然判明しております。

なので、物語としてはすでに完結し全容が見えている
『五等分の花嫁』・・・なんですが、
アニメの方はなんと第2期の『五等分の花嫁∬ 』(↓)の放映が
決定しているんですね。

https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome/

gotoubun.hanayome2.jpg

こちらの方は原作の最終話までをカバーする内容になるかと思いますので
今から楽しみです。


ただ、そんな『五等分の花嫁』第2期アニメも
コロナウイルスの影響からは逃れられず・・・(汗)
当初2020年10月より放送開始予定だったのが延期となり、
2021年1月放映開始となることが先日発表されました。

コロナの話題からはどうしても逃れられない今日この頃です(悲)。
posted by 松風あおば at 22:52 | 日記