2020年08月04日

スタージェンムーン

sturgeonmoon1.jpg

今宵は満月。
8月は4日(火)の午前1時頃に満月のピークを迎えるとのことで
その時刻に久々に晴れ渡った夜空を見上げてみると・・・

sturgeonmoon3.JPG sturgeonmoon2.jpg
(↑)隣家の屋根のすぐ上に、煌々と満月が輝いていました。


アメリカの先住民は
各月の満月にそれぞれ名前を付けていたそうで
8月の満月は「Sturgeon Moon(スタージェンムーン)」と呼んでいたそうです。

「sturgeon(スタージェン)」とは「チョウザメ」のこと。
アメリカ先住民の間では、8月のこの時期がチョウザメ(スタージェン)漁のシーズンで
チョウザメはこの季節を象徴するものでもあったようです。

fullmoon_native american.JPG
(↑)アメリカ先住民の月ごとの満月の呼び名一覧
  (「ウェザーニュース」さんの記事より拝借)。
  季節を代表する動物や植物、イベントなどの名称が付けられているようです。


日本人の感覚では
「8月=チョウザメ」とイメージする人はまずいないと思いますけど、
満月の呼び名にも地域や民族の特性が出ているというのはなかなか面白いですね。

sturgeonmoon4.jpg
(↑)この月は「チョウザメ月」なんですね。
  ・・・なんだかキャビアが食べたくなってきました(笑)。
posted by 松風あおば at 01:23 | 日記