2016年08月12日

コミックマーケット90参加します &オリンピックのの夏2016

IMG_6059.JPG IMG_6062.JPG

今年も8月に入っていますが、連日のように猛暑が続いていますね。
リオデジャネイロではオリンピックも開催されており
各種目での日本選手の活躍のニュースも連日のように聞かれる今日この頃ですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、
私たちオタにとって8月といえば、やはり夏のコミックマーケット・・・ということで、
すでに今日が夏コミ(C90)の第1日目だったりするんですが、
今回の夏コミも、当サークル「虹の卵」は3日目(14日)の「創作少年」ジャンルにて
サークル参加の予定です。

今回の「虹の卵」のスペースは

 西2ホール と−20b

今回の新刊は、鉄オタ女子高生のお話の『てつもえM』。
実はもう一つ読み切りもの作品も出したいところだったんですが
この2ヶ月ほど本業の方で思わぬ仕事にてこずってしまって原稿が進まず、
結局はこの1冊のみとなってしまいました(汗)。
5月コミティアの前後で体調を崩してしまいコミティアに出られなかった分
この夏はいくつか出したいところではあったんですが、なかなか思うように手がまわらず、
予告していたものも何かとお待たせしてしまっていて申し訳ありません。
秋以降は『てつもえ』の総集編を含め、いろいろまた出していきたいと思いますので、
いつもお読みいただいている読者のみなさま方には
気長にお待ちいただければ幸いです。

今回もおそらく夏コミの会場内はうだるような暑さかと思いますが
参加されるみなさんは熱中症対策などを万全になさった上で、
今回も楽しいコミケを思いっきり堪能していただければと思います。
私も「虹の卵」のサークルスペースにて、
今回もみなさんにお会いできるのを心より楽しみにしております。


さて、コミケの告知を済ませたところで・・・
久々の日記でもありますので、最近のことなども一つお話したいと思います。

実は、先日こんなものを買ってしまいました(↓)。

IMG_6043.JPG IMG_6051.JPG IMG_6050.JPG

(↑)Bトレインショーティの「JR北海道 はまなすAセット 14系+24系25形(4両)」と
  同じく「JR北海道 はまなすBセット 14系(3両)」

青森から青函トンネルを通って札幌まで結ぶ夜行列車として長年活躍し
今年3月21日にラストランを迎えたJR最後の定期急行列車、急行「はまなす」。
寝台車と座席車で構成され、ドリームカーやカーペットカーなどの改造車両も特徴的で
鉄道マニアのみならず一般の旅行者からも大変人気の列車でもあったんですよね。

で、その「はまなす」号の客車編成・・・、鉄道模型でもNゲージの方では、
すでにかなり前からマイクロエースやKATO(関水金属)の製品が販売されていますが
(思えば私の描いてる『てつもえ』もこれの取り合いの話から始まったんでした(笑))、
今回はデフォルメ(ショーティー化)された鉄道模型であるBトレインショーティの方で
その牽引機関車のED79形電気機関車とともに初めて発売になったということで、
早速(客車の方のみ)購入してみたという次第です。
お値段はAセット・Bセット合わせて、量販店価格でも5千円超・・・(汗)
正直Bトレセットの中ではかなり高めですが、そのへんはマニアの間で人気列車ゆえに
バンダイさんもユーザーの足元を・・・いや需要をよく見てるな〜というところでしょうか(苦笑)。


というわけで、それを早速組み立てて(Nゲージ化して)みたのがこれです(↓)。

IMG_6061.JPG IMG_6063.JPG IMG_6066.JPG

AセットとBセットで、
スハネフ14(寝台車)+オハネ25(寝台車)+スハフ14+オハ14(カーペットカー)
+オハ14(ドリームカー)+オハ14(ドリームカー)+スハフ14
と、増結車を除く「はまなす」の基本編成(7両)が再現できるようになっているんですね。
いや、なかなかいい雰囲気出てますよ。ここは機関車(ED79)もやはり買うべきでしたか(?)。

IMG_6068.JPG IMG_6069.JPG IMG_6056.JPG

テールマークや、寝台車マーク、カーペット車マークものシールも細かく再現されています。
今は姿を消してしまった実車の「はまなす」も思い出されるところですが、
こういう列車、またいつか復活してほしいものだなぁと、つい思っちゃいますね。

ちなみに今回のNゲージ化にあたり、下回りはKATOの小型車両用台車を利用していますが、
このセット、今までのセットでは付属していたはずのNゲージ化用のシャーシ(床板)が
付いていなかったんですよね。
バンダイ製の(別売りの)走行台車への換装であればシャーシは不要なので、
これもバンダイさんが「Nゲージ化するんなら、他社のじゃなくてうちのパーツ使えよ」と
暗に言っているんでしょうけど(苦笑)・・・私はKATOの台車の方が好きなので、
今回も他の車種の余剰パーツのシャーシを転用して、KATO仕様でNゲージ化させてもらいました。
そのへんをカスタマイズしやすいのもこのBトレインの楽しいところでもありますかね。


・・・って、いきなりマニアックな話ばかりですみません(笑)。
今回の新刊『てつもえM』にもいろいろ鉄分(?)入っておりますが、
本の方は、鉄道に特に興味の無い読者様向けにも、
なるべくわかりやすく、楽しいものにするよう努力しておりますので
かさねがさね、今後とも「虹の卵」の作品をよろしくお願いします(笑)。
posted by 松風あおば at 19:36 | 告知