2020年03月26日

ひさかたの 光のどけき 春の日に

IMG_0359.JPG IMG_0344.JPG

コロナウイルスの感染が拡大し、
オリンピックは延期となり、都市部では外出の自粛要請が出されるなど
世の中はいろいろ大変なことになってきましたが、
南関東は今は春爛漫、桜が満開の時期を迎えています。

私の家の周辺の桜(ソメイヨシノ)もここ数日で一気に花を咲かせ
今がまさに見頃・・・
今年は各地の桜の名所で花見宴会は自粛だそうですが
桜は一人静かに見上げ、愛でるのもいいもので
その至福のひと時は世の中の重苦しい空気をも忘れさせてくれます。

というわけで、今日は
そんな今年の桜の写真を載せておきたいと思います。
ゆっくりお花見する時間など無いお忙しい方も多いかと思いますが
ここは画像を通じてながら
ひと時のお花見気分をお楽しみください(↓)。

IMG_0338.JPG IMG_0342.JPG
IMG_0341.JPG IMG_0345.JPG
IMG_0369.JPG IMG_0348.JPG
IMG_0366.JPG IMG_0367.JPG
(↑)公園の桜

IMG_0384.JPG IMG_0388.JPG
IMG_0371.JPG IMG_0374.JPG
IMG_0396.JPG IMG_0397.JPG
IMG_0380.JPG IMG_0377.JPG
(↑)街路樹の桜(1)

IMG_0398.JPG IMG_0400.JPG
IMG_0418.JPG IMG_0416.JPG
IMG_0411.JPG IMG_0412.JPG
IMG_0421.JPG IMG_0422.JPG
(↑)街路樹の桜(2)

狭い地域の範囲内で咲いている桜も
その樹齢やちょっとした環境の違い、生育条件などによるのか、
今の時点でまだ七分咲き、八分咲きといた感じの桜もあれば
すでに満開を過ぎ、青い新芽が出始めている桜もありで
木によっても結構差があるみたいです。
・・・が、早かれ遅かれ、花の命は短いもの。
あと一週間もすれば
これらのほぼ全ての木が葉桜となっていることかと思います。

いにしえより人々は
この桜の花の美しさと儚さに魅了され、
それを記憶に留めんと、多くの詩歌や絵にその情景を描写してきたわけですが
今はデジカメやスマホなどのカメラで簡単にそれを記録し、
保存しておくことができる便利な時代となりました。
その分、感動や情緒も薄れつつある今の時代
かもしれませんが・・・
私の場合は、その画像に記録したものを資料として活用して
また漫画の背景にでもしたいと思います(笑)。
posted by 松風あおば at 23:40 | 日記