2020年04月22日

『ご注文はうさぎですか?』バーチャル背景プレゼント

この秋にTVアニメ3期放送が予定されていて
今現在CS11などで過去のシリーズが再放送されている
TVアニメ『ご注文はうさぎですか?』。

その公式ツイッターで、この作品に登場する
「ラビットハウス」(主人公ココアのアルバイト先兼下宿先、チノの実家の喫茶店)や
「甘兎庵」(千夜の実家の甘味処)、「フルール・ド・ラパン」(シャロのアルバイト先の喫茶店)
のお店の風景(外観、内観)画像が配布されている(ダウンロードできるようになっている)
という話を聞いて、実際にアクセスしてみたところ・・・

gochiusa_kabegami1.JPG

gochiusa_kabegami2.JPG
(↑)ありました(笑)。
  「テレビ電話等で使用可能な」とか謳っているあたり
  コロナの緊急事態で外出の不自由を余儀なくされている
  ごちうさファンへの配慮みたいですね。


『ごちうさ』の舞台は
一昔前のヨーロッパの街並みを彷彿させるエキゾチックな町。
登場人物は日本人そのものなのに
「君らハウステンボスにでも住んでるの?」と思えるような世界観には
なんとも不思議な感覚を覚えるんですが、
キャラクター抜きでその風景だけ見ていても癒されるものがあります。

ラビットハウス.jpg

甘兎庵.jpg

フルールドラパン.jpg
(↑)ラビットハウス(上)は、フランスのコルマールにあるレストラン、
  甘兎庵(中)は、フランスのリクヴィールにあるカフェ、
  フルール・ド・ラパン(下)は、フランスのストラスブール大聖堂前のカフェが
  それぞれ外観のモデルになっている、という話を聞いたことがありますが・・・
  流石にフランスまで聖地巡礼に行くのは難しいですかね(苦笑)。

ラビットハウス内部.jpg
(↑)でも、ラビットハウスの内観(店内)のモデルは
  原作者のKoi先生の自宅近く(らしい?)の東京・清瀬市の某喫茶店だそうで・・・
  聖地巡礼に行くとすればこっちですかね。
  コロナが流行ってる今はもちろん不要不急の聖地巡礼はダメですけど(汗)。


せっかく公式ツイッターでもらえた画像ですので
ただそのまま貼って眺めているだけというのももったいない・・・ということで、
ちょっと私の方でいじってみたりもしました。

先日私が描いた『リゼロ』のキャラ絵をちょっと切り抜いて貼ってみると・・・(↓)

ラビットハウス1.jpg
(↑)おぉ、意外と違和感がない(笑)。
  チノちゃんと中の人(声優さん)が同じキャラだからでしょうか?

他の絵も・・・(↓)。

ラビットハウス2.jpg
(↑)自分の絵について言うのもアレですが、意外とごちうさと相性いいかも(悦)。


さらに調子に乗って、こんなことも・・・(↓)。

ラビットハウス3.jpg
(↑)政治家の先生の不遜な態度や多少の問題発言も、こうするとあまり憎めなくなります(笑)。


・・・と、冗談はともかく(汗)
普段アニメを観ている時はあまり気にしない背景ですが
物語の舞台を改めて見てみるいい機会になりましたね。
アニメの制作側も、コロナの影響でいろいろ支障が出ている中ながら
ファンに対する粋な心遣いに頭が下がります。

この秋の『ごちうさ』3期、『ご注文はうさぎですか? BLOOM』(↓)も楽しみですが
今は放映が延期にならないことを祈るばかり・・・
というところでしょうか。

『ご注文はうさぎですか? BLOOM』.jpg

にしても、この公式ツイッター・・・
今まであまりちゃんと見たことがなかったんですけど
結構いろんな情報が載っているものだったんですね(↓)。

gochiusa_kabegami.JPG

gochiusa_kabegami4.JPG

これからはこちらもこまめにチェックしたいと思います(笑)。
posted by 松風あおば at 22:00 | 日記