2020年07月15日

ファーストキッチン・ファーストクラシックバーガー

今日は仕事での外出中
某駅近くの「ファーストキッチン」(↓)でちょっと遅めの昼食をとりました。

IMG_0642.JPG IMG_0641.JPG

とりわけ「ハンバーガーを食べたい」とか
思ってたわけでもなかったんですが
ここのお店の前を通りかかった際にふと中を見ると
お昼時と言うにはちょっと遅い時間帯だったせいもあってか
「本当に今営業してるの??」と思えるほど
店内にほとんど人がいなかったんですよ。
コロナウイルスが流行し始めてからはなんだかんだで
外食の機会が激減している私なんですが、今回は
「ここなら「密」もなく、コロナのリスクもあまり無さそう」と
直感的に思わず入ってしまった・・・というわけです。
お店を選ぶ基準として「コロナリスク」が最優先になっているあたり
我ながらかなり寂しいものもあるんですけど
ファーストキッチンに入るのも数年ぶりなんで
ちょっぴりワクワク感もあったりしました。


ここの定番メニューといえば・・・
昔CMでよく宣伝していた「ベーコンエッグバーガー」とかかな?
と思いつつ、メニュー一覧を見てみると

IMG_0643.JPG IMG_0645.JPG
(↑)レギュラーメニューとはほぼ別枠で
  「ファーストクラシック」なるハンバーガー商品群が掲載されていて
  中でも「ファーストクラシックバーガー(550円)」のところに
  「☆☆☆おすすめ」マークまで付いています。


最近のハンバーガーチェーン店のメニューには
レギュラーメニューとは区別した
「グラン〜」とか「絶品〜」みたいな少しお値段の高い
高級志向のメニューがあったりするところが多いんですよね。
でも、実際はただお肉部分(パティ)が増量されているだけで
味的には通常商品とさして変わらなかったりするケースもあるので
あまりこういうのに乗せられるのもどうかと・・・と思いつつ
他に特に目星をつけていたものも無いので
結局今回はこれを注文することにしてしまいました(汗)。


そんなこんなで初めて食する
ファーストキッチンの「ファーストクラシックバーガー」だったんですが、
はてさてそのお味は・・・?

IMG_0630.JPG IMG_0632.JPG
(↑)さすがに作り置きはしていないようで、注文してから待つこと10分ほど、
  店員さんが席まで運んで来てくれました。これがファーストクラシックバーガーです。
  バンズよりもパティのほうが一回り大きく、レタスも勢いよくはみ出していました。

IMG_0638.JPG IMG_0637.JPG
(↑)広告の写真とは若干ビジュアルが違うような気もしますが(苦笑)、
  説明書きによると
  日本人の繊細な味覚に響く和風「うま味」「出汁」を加えた
  「和の旨みを堪能できる新しいご馳走バーガー」とのこと。
  「和」をコンセプトとしたバーガーとは一体どんなものなんでしょうか?


というわけで、早速食してみたところ・・・

安っぽいどこぞのハンバーガーとはやはり違うものを感じた
というか、お世辞抜きで美味しかったです(笑)。

カリッとした感じに焼き上げられたパティ(お肉)を中心に
ピクルスとオニオン、トマト、レタスそしてケチャップなどのソース、
それぞれの自然な味が引き立っていて食感もよく、
とてもいい感じに味の余韻が残るんですよね。
和風の「うま味」「出汁」というのはあまり感じられなかったんですけど
もしかするとそれらが味のまとめ役としての
重要な役割を果たしているのかもしれません。
メニューの写真からして
「これはそこらのハンバーガーじゃない、ジャンクフードと侮ってくれるな」
という感じのオーラがありましたけど、これは確かに
ここの看板メニューの一つとして誇っていいんじゃないかとも思います。

ファーストフードの定番ともいえる庶民派グルメのハンバーガーですが
たかがハンバーガー、されどハンバーガー・・・
私の想像以上に奥が深いものだったようで、素材や調理法に工夫を凝らすことで
まだまだ思わぬ美味を追求できる余地がある世界なのかもしれません。
・・・そんなことを実感してしまった今日の昼食タイムでした。


IMG_0629.JPG IMG_0631.JPG
(↑)実は「ファーストクラシックバーガー」の他にも
  「チーズベーコンエッグバーガー」と
  「ジュエルタピオカ(タピオカドリンク)抹茶味」も注文していました。
  チーズベーコンエッグバーガーも久々に食べて旨かったんですが、今日の私的には
  ファーストクラシックバーガーの前に少し存在感が薄かったですかね(笑)。

IMG_0634.JPG IMG_0635.JPG
(↑)タピオカドリンクは、ミルク味の方が強い抹茶ミルクがベースのようで
  もう少し抹茶味の苦みが強い方がいいかも。
  でも、太いストローで吸い込むたびにズドドド・・・と
  タピオカの弾丸が喉に飛び込んでくる感触はやっぱりクセになりそうです(笑)。
posted by 松風あおば at 23:56 | 日記