2015年01月12日

サークル「虹の卵」〜個人サークル化のお知らせ・訂正 & 竹鶴17年ピュアモルト

お正月も過ぎ、2015年もいよいよ本格始動〜・・・というところなんですが、
すみません、先日(1/2)の新年最初の宣誓みたいに書いた
「サークル「虹の卵」〜個人サークル化のお知らせ」につきまして、
ここでお詫びとともに少々申し上げることがありまして・・・。
この告知、実のところ後半のあたりが
私の心の中の悪い冗談というか悲観的妄想があまりに強すぎて(汗)
広く誤解を与えかねない内容でもあったので、ここでちょろっと訂正させていただきます。

今後の「虹の卵」が、松風作品のみを扱うサークルになるという意味で
「松風あおばの個人サークル」化するというのは、その通りの意味なんですが
その後に続く「そして「虹の卵」ブースから松風以外誰もいなくなった・・・」みたいな話は
大半が私が頭の中で勝手にイメージしてた最悪の場合のシュミレーションでして、
「思えばこれまではいろいろな人に支えられてきたが、
みんな自分のサークルも持ってることだし、個人サークル化したからには
今後はにじたまの運営全体もなるべく一人でこなせるようにならねば・・・」
というちょっとした決意だったはずが、
いつしか自分の中のイメージがネガティブに膨張してしまい
「そして誰もいなくなった・・・生きねば・・・」みたいな、
悲壮な決意文のような感じに書いてしまっていました(苦笑)。

その後水瀬から
「あたしゃ、自分の作品出さなくなるだけでにじたまブースから離れるとはいっとらんわ、ボケェ!
ついでにそこまで『ゆゆ式』廃人じゃないわ、ボケェ(怒)」
・・・と、こっぴどく叱られまして、今はやっと我に返ってるところなんですが、
とりあえず、今後の「虹の卵」ブースは松風作品のみの扱いとなるものの、
人的陣容としてはほぼこれまで通りでやっていけそうですということで、
遅ればせながらそのあたり訂正させていただきます。ハイ(汗)。
新年早々、サークル内部での意思疎通が全然かみ合っていない醜態を晒してしまい
大変失礼致しましたが、悪い夢から覚めたところで(?)
改めて今年2015年も頑張っていこうと決意しているところです。
かさねがさね今年もよろしくお願いします。



さて、年明けの1月というのも
年末ほどではないにしてもそこそこ忙しいもんでして、あっという間に半ばに入っているんですが
つい先日、仕事の相手先の方からお年賀のご挨拶に
なにやら上等なお酒をいただいてしまいました(↓)。

IMG_3200.JPG
 ♪麦は泣き、麦は咲き、明日(あした)へ育っていく〜

ウイスキーです。
ニッカウヰスキーの「竹鶴17年ピュアモルト」。・・・17年物ですよ、いくらするんだこれ?(笑)

IMG_3201.JPG IMG_3205.JPG

「竹鶴」というのは、ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝の名からとっらもの。
この人物・・・現在放映中のNHKの朝ドラ『マッサン』の主人公のモデルとなった人ということで
今は何かと話題に上がる人物なんですが、スコットランド人の妻とともに
国産のウイスキーを造ることに生涯をかけた「日本のウイスキーの父」と呼ばれている人なんですね。

その朝ドラの『マッサン』もなにげにずっと観ている私・・・
主人公・亀山政春の妻・エリーは朝ドラ初の外国人ヒロインで
その役者さん(シャーロット・ケイト・フォックス)のかわいさとタフな演技ぶりにも注目してるところなんですけど、
中島みゆきの主題歌がまさに似合う(?)ドラマのストーリ―の軸となっている
その国産ウイスキー造りの道のりの険しさにもやはり興味を惹かれます。

大正時代、ウイスキー造りに情熱を燃やす一人の青年(造り酒屋の息子)が単身スコットランドへ渡り、
そこで出会ったスコットランド人の女性と半ば駆け落ち状態で国際結婚をし、
国産のウイスキー造りの夢を抱いて日本に帰国するところから物語が始まるものの、
スコットランド留学をさせてくれた最初の会社では資金面からウイスキー造りを断念せざるを得ず、
その後紆余曲折を経てウイスキー造りに着手していた鴨居商店(現在の「サントリー」の前身の会社がモデル)で
山崎の工場長を任されてついに国産初のウイスキーを完成させるも、日本人にはほとんど売れず・・・、
しかし、その営業活動で立ち寄った北海道の余市の地に新しいウイスキー造りの可能性を見出し・・・
とドラマは今も展開中なんですが、
史実ではその後独立した主人公が余市で新会社を設立し、
それが後の日本を代表するウイスキー会社「ニッカウヰスキー」となるはずでして
この先もどんなストーリーが繰り広げられるのか楽しみなところだったりします。

その「ウイスキーの父」と言われたニッカウヰスキーの創業者から受け継いだ
伝統的な技法で作り上げているという今のウイスキーの一つがこの「竹鶴」・・・というわけなんですが、
早速ロックで飲んでみました(↓)。

IMG_3203.JPG IMG_3204.JPG

美しい琥珀色で、なんとも不思議に香ばしくもまろやかな香りが漂います。
一口口に含むと思わずむせるような強さではあるものの、これがまた・・・
長年樽の中で育まれた実に円熟な味といいますか、実に奥深い余韻が広がります。
(アルコールがかなり強いですので、お酒に弱い人は始めから水割りやハイボールにするか
口直しのチェイサー(水・炭酸水など)を用意して飲まれることをお奨めします。)

そもそも「ウイスキー」というのは、日本の酒税法(3条15号)では
「発芽させた穀類及び水を原料として糖化させて発酵させたアルコール含有物を蒸留したもの」
と定義されるものですが、一般には大麦の麦汁を主原料とする蒸留酒(モルトウイスキー)が主流で
その歴史は12世紀以前まで遡ると言われています。日本のウイスキーの父・竹鶴がその技法を学んだ
スコットランドの「スコッチ・ウイスキー」は、18世紀にスコットランドがイングランドに併合された後に
課された厳しい酒税から逃れるために作られた密造酒を樽に詰めて隠していたところ
長期間樽の中に入れられた酒が「琥珀色をした芳醇でまろやかな香味をもつ液体」へと変貌を遂げることがわかり、
それ以後蒸留したウイスキーを樽の中で熟成させる工程が製造法に加わることとなって完成したものだそうで、
その歴史そのものにも面白いものを感じるんですが、
麦芽を乾燥させる際に燃焼させる泥炭(ピート)に由来するこの煙のような香り(スモーキーフレーバー)も
この酒の大きな特徴だそうで、その一つ一つの要素に奥深いものを感じます。
山崎で造られた初期のウイスキーがなかなか売れなかったのは、
当時の日本人がこの独特な香りや味わいに全く慣れていなかったから、とも言われていますが、
日本酒の風味に慣らされてきた日本人がこれを受け入れるようになるまでには
確かにちょっと時間を要したかもしれない・・・と、
まさにこれを飲んでいる今の日本人である私も少し思いました。


ともあれ、なかなか普段は飲むことのできない高級ウイスキー・・・
新年から味わえるのはなんとも幸せですね。
高級酒は何かお祝い事とか特別な時に開けるという話もよく聞くものの
平凡な日々を謳歌している自分(?)としては酒にあまりそういう意味を持たせることもなく・・・
とりあえず、今回も冬コミが無事終わったこと、今年も平穏な新年を迎えられたこと、
あとは・・・正月の箱根駅伝でわが母校が大健闘したことでも思い出して(?)
冬の静かな夜の酒に、もう一口たしなみたいと思います(笑)。
posted by 松風あおば at 15:00 | 告知

2015年01月02日

サークル「虹の卵」〜個人サークル化のお知らせ

今年の活動を始めるにあたりまして
ちょっと一つ宣言しておかなければならないことがありますので
ここで告知させていただきます。
先日の冬コミの「にじたま通信」でも申し上げたことではあるんですが
今年より当サークル「虹の卵」は私・松風あおばの個人サークルとなります。

このブログの流れなどを見る限りでは
「え?今までもそうだったんじゃないの?」と思われる方も多いかとも思いますが、
この数年はイベントのサークル席では3代目相方の水瀬雅美とともに、
それぞれの同ジャンルの製作本(鉄道創作本など)を出展する形態でおりました
(詳しくは「works(にじたまわーくす)ページなどもご覧ください)。
しかしながら、それぞれの作る作品が冊数を重ねるうちに
1サークル2作家でイベントの1ブースに共同出展するのは
さすがに展示スペース的に無理が生じ始めたこと、また
水瀬自身すでに独立サークル「LavenderBlue」を運営し二次創作中心に移行していて、
両者の活動の方向性がかなり違うものになってしまったこと、などの傾向が
このところますます顕著になってきておりまして、さすがにこれ以上
共同出展するメリットを見出せなくなってしまった感が否めなくなってきたため、
今年から(事実上先日の冬コミから)は両者の活動を明確に区分することにしまして
当「虹の卵」の方は私・松風の個人サークル・・・すなわち松風作品のみを扱うサークルと
させていただくこととしました。

今後は水瀬サイドの作品を「虹の卵」のスペースで出展することは原則なくなり、
これまで「虹の卵」のサークル名で刊行していた彼女の一次作品も
今後はサークル「LavenderBlue」での取り扱いとなりますのでご了承ください。
水瀬のサークル「LavenderBlue」とは、これからも共通するコミティアやLTSなどの
イベント参加時に合体申込み・参加するなど、一部の協力関係は維持する予定でおります。


で、今後のイベントでの「虹の卵」ブースがどうなるかといいますと・・・
机の上は松風作品のみとなるというのはすでに申し上げた通りですが
実は売り子勢にも影響が出ます。
実は水瀬のみならず、これまで売り子として手伝ってくれていた茶藤ももも
自身の評論サークル(「プロジェクトH&A」)の活動が忙しくなってきたことで
こちらの売り子まではなかなか頼めなくなってきてしまい、
今後はこちらの現場からはほぼ離れることになってしまいそうなんですよ(汗)。
水瀬の方は「作品はにじたまから出さなくなっても手伝いはするよ〜」と
言ってくれてはいるんですが、実際のところ
最近の水瀬は脳の8〜9割ほどが「ゆゆ式大好き〜」になってしまい(?)
寝ても覚めても『ゆゆ式』の人になってしまっていて、そちら方面の交友関係も広がり、
二次創作も絶好調なようでやたらテンションが高く(笑)、そんなノリノリの人に
うちみたいな地味な一次創作サークルの世話までしろというのも酷な気もしますので
結局のところ、今後の「にじたま」の運営(作品作り〜イベントへの参加)は
やはり私・松風一人だけで担うことになっていきそうな気配なんですよね。

今後は私・松風自身、サークル席を一人で切り盛りする覚悟でおりますが、
実際一人参加の場合は、時々「不在時間」ができてしまうかもしれないこと、
スケブの取り扱いは「郵送でのお渡し」か「次回参加時のお渡し」が原則となること
などの制約ができてしまうと思いますので、心苦しい限りながら、
そのあたりご了承いただきたいと思います。


・・・って、
「別に一人で全てをやっている「個人サークル」なんて今どき珍しくも無かろう、
そんな「覚悟」とかいうほどの話か?」と思われる方も多いかと思います。
とはいうものの、
実はうち「虹の卵」は私・松風がメイン描き手として発足しすでに10数年になるものの
これまで松風の「個人サークル」だった時代っていうのは一時期すらなかったんですよ。
人は入れ替わってはいるものの、松風以外にいつも誰かしらの「相方」+「お手伝い」の人が
いてくれたもので、常に周囲の人に支えられてここまで来ていたという感が強いんですね。
   ※「相方」というのは、「虹の卵」の下で一緒に創作活動をする人、
    またはこちらの創作活動を直接サポートしてくれる人、
    「お手伝い」というのは、創作活動にはノータッチながら、
    イベント会場での売り子・雑事などを手伝ってくれる人をここでは言っています。

それがここにきて、ついに周りに誰もいなくなる・・・という事態に直面しそうというわけで、
いきなりの「独居老人サークル」化で大丈夫なのか? という不安はよぎるんですが
弱気に甘えたことばかりも言っていられません。
とりあえずここは、「ひとりでできるもん」というところを見せなければ
これまでにじたまを支えてくれた相方・お手伝いの人たちの霊になんと顔向けできようか(?)
というところなので、
今後のことはまだ未知数な部分も多いところながら、とりあえず頑張っていこうということで、
これを年初の誓いとしたいと思います。


みなさまにおかれましては、これからも温かい目で見守っていただければ幸いです。
かさねがさね、今年も「虹の卵」をよろしくお願い致します。
posted by 松風あおば at 17:36 | 告知

2014年12月27日

コミックマーケット87参加します

IMG_3166.JPG  
   東の野にかぎろひの立つみえて 
       かえりみすれば月かたぶきぬ


またもごぶさたしてしまいましたが、
早いもので今年2014年も残すところあとわずかになりましたね。

個人的な話ながら、私の方はこの1か月は仕事に原稿にと、
例年の師走以上に多忙を極めてまして、
夜中に遅れている原稿を進めていて、眠気覚ましにふとベランダに出れば
上の写真のように東の空が明るみ始めていた・・・みたいなことが幾度もありまして
自分が好きでやってる趣味とはいえ何故にここまで追い込んでやってるんだ?と
我ながら思いつつも、なんとか体調も崩さずに乗り越えてきました(苦笑)。

あとは今年最後のイベント、冬コミを残すのみ・・・
ということで、ここで最後の参加告知をしておきたいと思います。
今回の「虹の卵」のスペースは

  12月30日(火) 東5ホール ポ−59b

新刊は、鉄オタ女子高生のお話『てつもえ』の続き、『てつもえK』となります。

なお、毎回のごとくサークル席にて配布させていただいていて
前回めでたく(?)60号目を迎えた当サークルのペーパーの「にじたま通信」ですが、
今回の61号からは心機一転リニューアルすることとなり、
今後の号は今までのものとは中身が大分違うものになります。
どう変わるのか?は・・・とりあえず、見てのお楽しみということで、
今回もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。



さて、年の瀬も押し迫って、
日本列島は各地で大雪の被害のニュースが飛び交うなど、
いきなり厳しい冬に突入しているようですが、
私の住んでいる地域周辺では特に大きな気象災害に見舞われるようなこともなく
じわりじわりと冬が来ているといったところでしょうか?

IMG_3156.JPG IMG_3160.JPG

うちの庭の木々も今月の中旬ごろまでは奇麗に葉が色づいて
遅めの紅葉ながらなかなか美しかったんですが、なにぶん多忙を極めていたため
なかなかゆっくりと季節の移ろいを愛でることも出来ぬうちに
いつしか時間が過ぎてしまってたという感じでしたかね。



でも、今月は自分自身ちょっとばかりワクテカな(?)話も・・・

新刊原稿の印刷所への入稿も予定よりだいぶ遅れてしまったものの
とりあえず間に合ってホッとしながら家に帰ると、私宛に何やら一つの小さな荷物が・・・

IMG_3177.JPG

自分自身すっかり忘れていたんですけど(汗)、
2か月ほど前に自分でネット予約注文していた
Bトレインショーティーの「DE10形ディーゼル機関車」が届いてたんですね。
「12月発売」というのはかなり前から発表されていたんですが
以前DD51形ディーゼル機関車が発売の時は予約をせずにいたため、
発売後あっという間に売り切れて、しばらくの間は入手困難に陥ったという
苦い経験があるので、今回のDE10形は真っ先に先行予約していたんですよ。
それがタイミングよく原稿を入稿した直後に発売となり、お店もすぐに送ってくれまして・・・
思わぬ自分へのご褒美&クリスマスプレゼントになりました。

で、早速組み立てたんですが・・・

IMG_3174.JPG IMG_3176.JPG

・・・これがまた、なかなかの素晴らしい出来。
Bトレとは思えないパーツのこまやかさ、ディテールの再現性・・・
いや〜、4輌も購入した甲斐がありましたよ(笑)。
来月にはバンダイ純正のBトレのDD51・DE10専用の動力ユニットも発売されるとのことで
特に改造もせずに動力車化できるようになるので、
とりあえず足回りは取り付けずに、4輌分のボディだけを組み立てた状態で
今は動力ユニットが届くのを全裸待機中です(笑)。



・・・って、その前にまずは目の前の冬コミですよね(汗)。
私もBトレを全裸待機している場合でもなく(苦笑)、
まずはコミケの準備の方を頑張りたいと思います。

コミケに参加される方は、サークルの方も一般参加の方も
くれぐれも風邪などひかないよう体調を万全にして会場にお越しください。
今回もみなさんにとって大いに楽しいコミケになりますよう、心よりお祈り申し上げます。
posted by 松風あおば at 18:07 | 告知

2014年08月14日

コミックマーケット86 参加します

IMG_1995.JPG
(↑)先日偶然撮れた虹

す〜っかりごぶさたしてしまっておりました(汗)。
今年も日本列島は猛暑に大雨にと・・・過酷な夏真っ盛りを迎えておりますが
みなさんはお元気でお過ごしでしょうか?

8月も中旬に入り、今はお盆休み真っ只中という方も多いかと思いますが
今年も真夏の祭典・夏コミ(コミックマーケット86)が
いよいよ明日(15日)から始まりますね。
当サークル「虹の卵」もかねてよりお知らせしていた通り
3日目・17日(日)にいつものごとく「創作少年」ジャンルにて参加予定ですが
ここであらためて告知させていただきます。

今回の虹の卵のスペースは

 東4ホール ム−57b

新刊は、『てつもえJ』となります。
5月のCOMITIA108での新刊『てつもえI』、
『えんじ色の二等客車 B線上の交声曲』(LavenderBlue)の方ももちろん出品しております。
今回もサークル席にてみなさまのお越しを心よりお待ちしております。


さて、夏のコミケといえば毎年「お盆」の頃というイメージが定着していますが
近年は8月の第2土曜(又は日曜)開催の「東京湾大華火祭」と日程が重なることが
多いことでも知られていますね。
今年は花火大会の日程とは1週間遅い形でコミケの日程が組まれたようですが、
先週の週末は台風11号の影響で関東も荒れ模様の天候となり
10日(日)に開催予定だった花火大会の方はなんと中止・・・順延なしという
散々な結末を迎えてしまいました。
なので先週がコミケでなくてよかったという声もちらほら聞かれるところですが
はてさて、この週末のビッグサイト周辺の天気や気温の方は、どうなりますやら?
先週のような台風や大雨の影響などはなさそうですが、
カンカン照りの晴天の下で昨年のような「コミケ雲」とかが発生したりするのも
もう見たくないところでもありますので(苦笑)、
残暑はあんまり厳しくなってくれるなと願うばかりですね。

毎年のことではありますが、一般参加者の方もサークル参加者の方も
くれぐれも熱中症対策は万全にして、体調管理に十分気を付けて
今回も楽しいコミケの時間をお過ごしください。


余談・・・というか、どうでもいい話ながら、
わが横浜DeNAベイスターズ、後半戦絶好調であります(悦)。
このところはTVで勝ち試合観ながら原稿描く幸せに浸っていた私でしたが
コミケ終わったらやっぱハマスタに思いっきり応援に行きたいところですな〜
・・・って、すみません、ほんとにどうでもいい話で(汗)。
posted by 松風あおば at 22:34 | 告知

2014年06月07日

コミックマーケット86 参加のお知らせ

IMG_1053.JPG

今日は、四国の予土線のお話・・・ではありません(汗)。
(鉄道模型の話でもありません。)

昨日、今度の夏コミ(コミックマーケット86 )の抽選結果が出ましたので、そちらの報告です。
最近はいろいろなツールと人脈のおかげ(?)で他の方々からすぐに情報が入ってくるので
抽選のことをすっかり忘れてて自分で確認せずとも、自然と結果がわかってるという
なんとも便利というか、受け身な感じの私なんですが(笑)
おかげさまで今回も抽選通ったようで、夏コミ(コミックマーケット86)の参加が決まりました。

夏コミの「虹の卵」のスペースは

  8月17日(日) 東地区 ム−57b

とのです。

昨年は2日目に配置されていた「創作少年」ジャンルも、
今回は一昨年までの定位置・3日目に戻りましたね。
正直、私としてはこっちの方がしっくりくるというか、なにか落ち着くものがあります(笑)。
水瀬のサークル「LavenderBlue」は2日目の「ゆゆ式」島(西 る01a)での参加があるため
今回の創作ジャンルは(これまでのコミケと同じと言えばそうなんですが)
この「虹の卵」1スペースでの松風・水瀬の出展となります。

2人合同参加で本の数が多くなり、スペースのやりくりもなにかと苦労するところではありますが、
次々回のコミケ(2014年冬コミ)以降は
水瀬の「LavenderBlue」も「創作少年」ジャンルの方に転向し
前回の5月コミティア同様、「虹の卵 with LavenderBlue」という合体参加を目指しており
2スペース体制での参加が実現できそうなので、
今回はなんとか頑張って1スペースで乗り切りたいと思います(笑)。

今年の夏もみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。


にしても
今回は、創作系ジャンルでの私の知り合いのサークルさんや
私がいつも本を買っているサークルさんの落選がやたら多いんですよね。
実際に抽選が厳しくなっているのか? ただの偶然なのか? はわかりませんが
ここまでなじみのサークルさんの落選が多いと
なにかこっちのモチベーションまで下がりそうですよ(汗)。

6月に入り、梅雨入り前から各地ですでに猛暑日を記録していたりしてまして
今年の夏コミもどれくらいの猛暑が待ち受けているのか?・・・とかも
今から気になるところではありますが
とりあえずうちは今回もスペースをもらえてホッとしたというところで、
新刊作り、頑張らにゃなりませんね、ハイ(笑)。
posted by 松風あおば at 18:38 | 告知

2014年05月10日

イベントの後片づけ〜May/2014編

水瀬雅美%広報担当でございます.

 今回の新刊情報,及び「にじたま通信 #59」を「にじたまわーくす」に掲載しました.イベントに来られなかった方等々,ご利用頂ければと.

 そして今回も本を手に取って下さった方々,ありがとうございました.
 というところで,どーにも今回は捌け具合が悪いというか,周囲のブースを見てもなんだかいつもより本を手に取って下さる方の数が少ないんじゃないか?という印象が.松風は「こんなもんでしょ」とゆーておりましたが,やっぱり「ちょっと今回は・・・」という声がちらほら.分析もいろいろあるようですが,ともあれ主観的なところでは「ティアでかくなりすぎ!回るの大変!」と.
 つい数年前まで西の4階でやってたり,東に来ても1ホールで入るか,2ホール確保して空間が遊び気味になるか・・・なんて状況だったハズなんですが,いつからこんな巨大になってしまったのでしょうか.ともあれ知り合いのスペース回るだけでも移動距離が長くて一苦労.見知らぬ作品を開拓しに行くなんてできるはずもなく.なんだかちょっと残念な感じのする回でした.

 さて,私・水瀬の新刊が COMIC ZIN で扱って頂けることになったのですが・・・取扱開始から3日で「購入不可」ステータスに.これを書いている現在,取扱停止になってしまっています.秋葉原の店頭には並んでいるハズなので,お急ぎの方はそちらへ・・・
 こういう場合,数日待つと店頭在庫をいくらか引っ込めて通販在庫として復活する(WebSite上では「補充」と表示される)んですが,なんだか今回は復活するんだかしないんだか・・・ともあれ,手許在庫は悲しいほどに潤沢ですので,そのうち復活するハズです.気長にお待ち下さい.お急ぎでない方は夏コミの「虹の卵」ブースに足をお運び頂ければ倖いです.


 次回「虹の卵」としては夏コミになります.
 以上,水瀬雅美でした.
posted by 水瀬雅美 at 16:31 | 告知

2014年05月02日

今度こそ(汗)5月コミティアのお知らせ

IMG_1304.JPG IMG_1305.JPG

今年も風薫る5月に入りましたね。
今はGWの真っ只中・・・というか
今年のGWは前半と後半でくっきりと割れていてちょうどその狭間という感じですか。
やっと、気持ちいい爽やかな気候になってきた今日この頃・・・
IE(インターネットエクスプローラー)の脆弱性が云々言われつつも
どうすりゃいいの?って感じの今日この頃(汗)・・・
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

毎年GWといえば、同人イベント・・・ということで、
すでに一つ前に水瀬が告知しておりますが
今年も当サークル「虹の卵」は5月5日(月)のコミティア(COMITIA108)に参加します。
今回は形式上は水瀬のサークル「LavenderBlue」と合体申込みという形で申し込んでおりますが、
中身はいつも通り、私・松風と水瀬の本が混在する出展で、
スペースは机1本丸々

 く38ab 「虹の卵 with LavenderBlue」

BhU-rsiCQAAtfCJ.jpg

というものです。

水瀬のサークル「LavenderBlue」は
二次創作や地方イベントの方ではすでに単独で活動していますが、
これまで基本的に「虹の卵」の活動枠で制作・出品していた彼女の作品も
今回から「LavenderBlue」で参加申込みしてもらったのは、
他でもなくスペースの問題なんですね。
今のコミケやコミティアでは、複数人で活動していようと、何種類本を出していようと
1つのサークル名でやっている分には、1スペース(机半分)しか確保できないので
このところはうちのスペースもなにかと手狭になってきた感が否めず
本の陳列にはいろいろ頭を悩ませておりました。
そこで今後は、事情が許す場合には2スペース確保したいということで
今回より形式上水瀬のサークルが独立したという形で
2サークル合体形態での参加を始めてみたという次第なんですが、
2スペース分ながら、実質はこれまでと同様、机の上を特に仕切ることなどはなく
本は一緒に並べて、会計なども共通でさせていただきますので
予めご了承ください。


今回の新刊は、水瀬も告知している通り

 ・『てつもえI』(松風)
 ・『えんじ色の二等客車 B線上の交声曲』(水瀬)


です。

両方とも「鉄道系の創作」ですが、今年のGWのイベント参加はコミティアのみで
毎年GW恒例だった公共交通・鉄道系同人イベントへの参加はありません。
かつてGWにあった「Little“T”Star! 」や「東京のりもの学会」が開催されるのであれば
そっちもぜひとも出たいところだったんですが・・・そろそろ復活してくれないかなぁ(苦笑)。


とにもかくにも、5月5日のCOMITIA108ですね。
今回もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。




さて、余談ながら・・・
実はつい先日のことなんですが、私・松風はGWイベントの直前ながら(汗)、
ちと思いたって4日間ほど鉄道で四国などを旅しておりました。
天気にも恵まれ、本当になんとも気持ちのいい旅でしたね。

IMG_1177.JPG IMG_1335.JPG

IMG_1311.JPG IMG_1270.JPG

IMG_1459.JPG IMG_1472.JPG

IMG_1490.JPG IMG_1542.JPG

IMG_1567.JPG IMG_1613.JPG

まだ自宅に戻ってきて間もないこともあって
私の頭の中は今も
四国の山々の新緑が萌え、四万十川の清流が流れ、
南国土佐の海がきらめいておりまして・・・(笑)
全然イベントモードに切り替わっていないんですが(汗)・・・大丈夫なんでしょうか?

今回の四国の旅については
コミティア終了後にもまたこちらの日記で綴ろうかと思います。
posted by 松風あおば at 21:24 | 告知

2014年04月26日

そろそろ春ティアの話をしよう2014

水瀬雅美%広報担当でございます.

毎度毎度のことなんですが,イベント前のこの時期こそしっかり新刊の宣伝なぞしなければならないハズなのですが,本を作るのに追い詰められていたり,入稿しても修羅場の後片づけに追われたり,そういえば「にじたま通信」も作らなければ・・・なんつってアナウンスが後回しになったりしてしまうものです.
「何があるかは当日のサプライズってコトでいいんじゃね(笑)」なんて声も聞こえてきますが,それはそれでいつもひいきにして下さる方々に対してどうなのよと.


そういうわけで,以前からこっそりイベント参加情報の Page には掲載していましたが,
May5/2014 の COMITIA108 に出展します.
く38ab 「虹の卵 with LavenderBlue」

です.

近年,松風と私・水瀬がお互い連携もなく描き散らかして(笑)すっかり「一卓二サークル」と化しているにじたまですが,この度遂に「創作性の違い」により分裂・・・ではなくて,思い切って机1本丸ごと確保することにしました.いつもの半卓では手狭であることと,「COMITIA なら余裕があるから一度試しに2スペースもらってみよう」ということで.やっていることはいつもと変わりません.はぃ.

ところで5月というと例年は COMITIA の他にも公共交通系オンリーイベントにも出展しておりますが,今年は諸般の事情により COMITIA のみの出展となります.


140424_flyer.jpg新刊ですが,私・水瀬は5月恒例「えんじ色の二等客車」です.
先週末に印刷所に託し,にじたまわーくす の Page にてサンプルを公開しています.

例によって例のように COMIC ZIN に置いて頂く予定(ゐやもぉ正直あんたの本なんか置いてられまへんわ!とか言われない限り)ですので,COMITIA に来られない多忙の方,遠方の方などはそちらをよろしくです.


松風は1年間のお待たせ「てつもえ」の 10 巻を刊行予定です.
・・・できあがるんだよね?
えぇ,出ますよ.もちろん.


ところで・・・以下は余談ですが.
今回の本を描くにあたって,モデルとした土地に何度か足を運びました.いろいろ見て回り,写真も撮って回り,しかしいざ本を描き始めると「あそこってどうなってたっけ!?」「あの場所の,あの角度からの資料が欲しいぞ!」なんてものがゴロゴロと.しかし遠方なのでほいほい出ていくことも叶わず.世の中ままならぬものですなぁといいますか,己の未熟さに歯噛みするといいますか・・・

そんな体たらくにて,魂削って描いてます.私だけでなく,松風も.
お手に取って頂ければ,倖いです.


それでは,イベント当時お目にかかります.
って,その前に「にじたま通信」書かなきゃ・・・
posted by 水瀬雅美 at 19:59 | 告知

2014年02月17日

大雪再び・・・!? イベント申し込み

関東に記録的大雪が降ったと大騒ぎした先週・・・
庭や家の前の道路の雪掻き終えて、やっと生活も平常に戻ったとホッとしてたのも束の間、
1週間と経たずに再び・・・(↓)

IMG_1017.JPG IMG_1022.JPG

ぎゃぁああああ・・・(汗)
いつもなら雪が降ると非日常の風景にワクワクするはずの私(?)も
さすがにこれは、ネガティブな方向に仰天の2週連続の大雪です。
前日の天気予報では気象予報士の人が「今回は寒波が弱いので先週ほどの大雪にはならない」
とか言ってたんですけどねぇ。なんだかんだで今回も、
というか今回の方が前回を上回る大雪になってしまいました。

世間では交通機関が乱れに乱れたのはもちろんのこと、
東急東横線の元住吉駅で電車(Y500系に5000系)が追突する事故が起きたり
高速道路の通行止めなどで道路が寸断されて物流が滞り店頭から商品が消えたり、
積雪であちこちの建物の屋根などが崩落したりで、これはもう大惨事です。
ソチオリンピックでの羽生選手や葛西選手のメダルのニュースが流れる中も
それどころじゃない関東地方・・・いやはや、今回は感傷に浸るどころか、
「雪って恐ろしい」とつくづく実感させられました。

この1週間はなんだかんだで雪掻き三昧だった私・・・
日ごろの運動不足もあって今は足腰がガタガタなんですが
家の前の道路を雪掻きするに当っては隣近所のみなさんとも協力し合えて
久々に地域社会の繋がりも感じましたね。
そういう意味では、得るものも確かにあった・・・と寛容に結論付けたいところなんですが
なにやら天気予報の週間天気を見ると、2〜3日後も嫌がらせのように
再び関東各地に雪マークが・・・
さすがにもう勘弁してって感じです(汗)、ハイ。



さて、雪の話題にばかり終始しているこの頃なんですが、
今年「虹の卵」が参加する同人イベントの参加申し込みがすでに始まっております。
とりあえず現時点で申し込んでいるのは以下の2つ(↓)です。

・ COMITIA108  5月5日(月/祝)  東京ビッグサイト東4・5・6ホール

comitia108.cut.png

・ コミックマーケット86 8月15日(金)〜17日(日)  東京ビッグサイト

C86コミケサークルカット.jpg

コミティアの方は、今回より水瀬の作品がサークル「LavenderBlue」として参加し
「虹の卵」と合同参加という形態「虹の卵 with LavenderBlue」で出展します。
・・・といっても、いつも机半分使っているのが机1個丸々使えるようになるというだけで
基本的に今まで通り、私・松風と水瀬の作品の出展なんですけどね。
コミックマーケットの方は、これまで通り「創作少年」ジャンル(3日目)での
1スペースでの参加です。今回も抽選通るといいんですが・・・。

作品は『てつもえ』(松風)、『えんじ色の二等客車』(水瀬)各シリーズを中心に
今後も展開していく予定ですが、新刊の情報につきましてはまた随時お知らせしていきます。


実は今回初めて、私・松風は
両イベントとも「オンライン申込」なるものをやってみたんですけど
いや〜・・・実に便利ですね、これ(笑)。
今までは、みんな何で余計な手数料払ってまでオンラインで申し込もうとするんだ?
とか思ってた時代遅れ甚だしい人間なんですが、
私もちょっと試しにやってみるかとか思ってやってみたら・・・とにかく「楽」でしたね。
特にコミケの申込みは、これまで申込書に、短冊に、封筒に、振込用紙に
同じことを何度も手書きで記入してたのが何だったんだと思うくらいです。
決済もクレジットで一発で、郵便局に足を運ぶこともなく・・・
これ味わっちゃったらもうアナログ申込には戻れません(汗)。
いや〜、みなさんこっちに流れるわけだ。


・・・というわけなんですが、
抽選落ちが無ければ、次のサークル参加は5月のコミティア・・・
新刊を作って、またみなさんと元気にサークル席でお会いできるのを楽しみにしております。
posted by 松風あおば at 02:29 | 告知

2014年01月15日

イベントの後片づけ〜Dec/2013編

水瀬雅美%広報担当でございます.

 今回の新刊情報,及び「にじたま通信 #58」を「にじたまわーくす」に掲載しました.イベントに来られなかった方等々,ご利用頂ければと.
 なお「にじたま通信 #58(冊子版)」に掲載の『てつもえ』番外編は今回公開の「にじたま通信 #58(PDF版)」には収載しておりません.そのうち出て来るであろう『てつもえ』総集編 III に収載予定ですので,今回手に入らなかった方は首を長くしてお待ち下さい・・・

 ・・・えぇ,あたしも読んでないんですよね.件の番外編.全てブースに来て頂いた方に配ってしまったもので.(汗


 そんなこんなで・・・手身近にて失礼!の水瀬雅美でした.
posted by 水瀬雅美 at 00:27 | 告知

2013年12月31日

C85で頒布した「あおもの49%電子版」に関して

ドジっ娘属性の水瀬でございます・・・

此度のコミケにて大昔に出したブルートレイン本「あおもの49%」のPDF版を作成し,そのダウンロードシリアルを頒布しましたが・・・今日になって「ダウンロードできないよ?」という声を頂戴いたしまして.
コミケ会場で某所の売り子をしつつ急いで確認してみると・・・えぇ,設定が間違っていたようで(爆)その場で対応しまして,現在はダウンロードできるようになっているハズです.
本日正午頃以前に「試してみたけど弾かれた」という方,再度試してみて下さい.現在においてもなおダウンロードできないという方・・・もしいらっしゃいましたら状況をお知らせ頂ければ倖いです.
posted by 水瀬雅美 at 23:49 | 告知

2013年12月28日

コミックマーケット85参加します & 今年1年ありがとうございました

IMG_0770.JPG

私の自宅の周辺の街路樹の葉もすっかり落ちて
(・・・と時候の挨拶をしたいところだったんですが(↑)結構まだ綺麗に葉が残ってますね(汗))、
今年2013年もいよいよ年の瀬が押し迫ってきました。

例年のごとく年末の多忙につき、このところはこの日記もなかなか更新できないでおりましたが
今年も当サークル「虹の卵」は年末の冬のコミックマーケット(C85)にサークル参加します。
冬コミといえばここ数年は3日目・大晦日のサークル参加がおなじみとなっていたうちですが
今年は「創作少年」ジャンルが2日目に移行したため、
今回は「虹の卵」のスペースも大晦日ではなく2日目・30日・・・

  12月30日(月) 東1ホール K−34a

となっております。

なお、今回の新刊は『にこ巫女ヒミコちゃん 其ノ八』となります。
当初の予定では『てつもえI』の予定だったんですが・・・すみません(汗)、こちらは延期になりました。
その代わりに(といっていいのかわかりませんが)、今回のペーパーの「にじたま通信58」は
拡大版(B5版)冊子となっていまして、『てつもえ』のミニ番外編(6P)を併せて収録してあります。
こちらは無料配布致しますが、無くなり次第配布を終了させていただきますので
あらかじめご了承ください。

今回もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。



さて、コミケに向けてのご挨拶ついで(?)に
コミケの時に多くの人が利用するりんかい線「国際展示場駅」のお話を一つ・・・

IMG_0423.JPG
(↑)国際展示場駅
コミケの期間中は早朝より改札からホームの両端まで人がごった返す駅となっているのは
毎回利用されているみなさんには話すまでもないと思いますが、実はこの駅、
コミケ開催期間中はそのホームの端に、他の日には見かけることのない
こんな表示が掲げられています(↓)。

IMG_0416.JPG
「国展 初電〜17:30 25km/h コミック開催期間中」

ホームから少し離れた線路横にも(↓)

IMG_0417.JPG
              「25」

実はこれ、知る人ぞ知るものなんですが
コミケ開催期間中の恒例ともなっている速度制限の指示書きでして
コミケ期間中の国際展示場駅のホームが大変混雑していることを考慮して
安全の確保のため、17時半までにこの駅のホームに出入線する全ての電車に
構内25km/hの徐行運転を命じているものなんです。
到着する電車も出発する電車もこの駅の構内ではとてもゆっくりと走っているのに
気づかれている方も多いかと思いますが、
コミケ期間中の駅の安全のためにあらかじめ規定されていたルールなんですね。

コミケという巨大イベントの安全で円滑な開催が
いろいろな業界からの見えにくいきめ細かい仕事によって支えられている
といった話の一例ともいえそうですが、多くの人に支えられて成り立っているコミケ・・・
今回もその感謝の気持ちを持ちつつ、3日間大いに楽しみたいところです。




さて、こちらをご覧のみなさんには
コミケに参加される方も参加されない方もいらっしゃるかと思いますが、
今年も1年、サークル「虹の卵」の作品をお読みくださり、
また、当サイト「虹の卵のホームページ」をご覧いただきありがとうございました。
来年2014年もまたよろしくお願いします。

来年もみなさんにとって良い年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
posted by 松風あおば at 01:09 | 告知

2013年11月02日

コミックマーケット85 参加のお知らせ

11月に入りましたね。
先月は10月にして30℃を超える日があったり台風が連続して到来したりと、
「すがすがしい秋」をなかなか実感できない気候でもあったんですが
さすがにこのところは気温も下がってきて、やっと秋らしくなってきた・・・
というか今日あたりは肌寒さすら感じますね。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、月が替わり早速やってきました。今年の冬コミの抽選結果。
・・・って実は私、昨日が抽選発表日だったのを夜まですっかり忘れてまして、
全然自分からチェックしてなかったんですよね。
夜になって何人かの人から続々と「当選おめ〜」のご連絡をいただきまして
「あ〜そっか今日発表だったんだ・・・」とその時やっと気づきましたよ(汗)。
自分の部屋戻ってPCチェックせずともすでにスペースNo.まで教えてもらってて
当落速報メールもほとんど意味をなしていない状態だったんですが、
おかげさまで今回も抽選通りまして冬コミ(コミックマーケット85)の参加が決まりました。

「虹の卵」のスペースは

  12月30日(月) 東1ホール K−34a

です。

今回も前回の夏コミ同様、「創作少年」は2日目の配置なんですよね。
他のジャンルも前回と同じでほぼ固まったのかな? と思いきや、よく見てみると
前回3日目だった「東方」は2日目に戻り、
前回・・・というかこれまでいつも日程を「創作少年」とともにしてきた「男性向け創作」は
3日目に戻り・・・という感じで、
会場全体のジャンル配置の方もなにかまだ試行錯誤が続いているような感じでもありますかね。

今回の3日目・大晦日はジャンル的には
「男性向け」&「艦これ」イベントっぽくなりそうな勢いみたいですけど
私の方はとりあえず今回も2日目=サークル参加、3日目=一般参加で楽しみたいと思っています。
そのためにも今年こそは、年末の仕事もコミケの準備も
ちゃんと計画的にこなしてゴタゴタ長引かせないようにせねば(汗)
・・・というところでもありますが、ここは自分の気合の入れ方次第ですね、ハイ。



さて、話は全然違うんですが
今日(11月2日)は、プロ野球は日本シリーズの第6戦・楽天 VS 巨人戦が
仙台・Kスタ宮城(18:30〜)で開催されます。
ここまで楽天の3勝2敗・・・楽天にとっては敵地・東京ドームで日本一に王手をかけて
本拠地仙台に戻り、エース田中先発での第6戦を迎えるという、
なかなか・・・というか、最高のシチュエーションを迎えているんですよね。
横浜DeNAベイスターズファンの私としては
すでに傍観者の枠で観ている日本シリーズなんですけど
シーズン中はベイスターズ投手陣を手玉に取ってくれてたあの巨人打線が
楽天の若手投手陣相手に貧打にあえぐ様子はなんとも・・・アレだったりします(苦笑)。
楽天ファンではありませんが、
とりあえず今日はマー君で球団初の日本一決めるところ、やっぱり観たいものですね。
楽天が日本一ともなれば、
ショッピングサイトの「楽天市場」の方もきっと「日本一祝勝キャンペーン」を開催して
いろいろな安売りセールや楽天ポイントの大盤振る舞いをやるかと思いますので・・・
優勝した暁には、とりあえず私も「ありがとう〜星野監督」と感謝の気持ちを胸に、
キャットフードと猫トイレの砂のまとめ買いをしようと思っています(笑)。



<追記>(11月2日 21:56)
ま、負けた・・・楽天・・・マー君で負けた(茫然)。
猫砂が・・・
ってか今日で日本一になる予定(?)だったのに
第7戦の先発どうするの? 星野監督
とりあえず最後まであきらめずに頑張れ!!
posted by 松風あおば at 16:25 | 告知

2013年09月14日

「虹の卵」作品の書店委託販売のお知らせ

当サークル「虹の卵」作品の同人誌取扱書店さんでの委託販売につきまして、
すっかり告知し直すのを忘れてしまっていたんですが(汗)、
8月24日の告知時点で未定だった『てつもえU』のCOMIC ZINさんでの委託販売も
すでに開始しております。

ですので、ここであらためましてもう一度、
委託作品と取扱書店さんの一覧を告知させていただこうと思います。

 ・『てつもえU』
   とらのあな(秋葉原店他・通信販売)
   http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/14/69/040030146900.html

   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=17534

 ・『えんじ色の二等客車〜SugarTownは愁いの街〜』
   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=16734

 ・『えんじ色の二等客車〜誰がためにベルは鳴る〜』
   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=16733


あと「虹の卵」の本ではありませんが、水瀬単独サークル(LavenderBlue)の二次創作・「ゆゆ式」本(↓)です。
通販では一時在庫切れとなっていましたが、現在は購入可能です。

 ・『ありふれた言葉でさえ』
   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=17259


このところのイベント会場にお越しになれなかった方や、うちの作品をまだご覧になっていない方は
ぜひ上記書店さんの店頭販売や通信販売をご利用ください。
posted by 松風あおば at 00:18 | 告知

2013年09月03日

イベントの後片づけ〜Aug/2013編

水瀬雅美%広報担当でございます.

 今回の新刊情報,及び「にじたま通信 #57」を「にじたまわーくす」に掲載しました.イベントに来られなかった方等々,ご利用頂ければと.

 さてさて,今回も「にじたま」ブースに足をお運び下さいました方々,それに留まらず本を手に取って下さった方々,遅ればせながら感謝申し上げます.
 定型文で手ぇ抜いてるんじゃねぇよって,ゐやどーしたって毎度同じような感じになるじゃないですか,この辺の挨拶なんて・・・・・あー,げふんげふん・・・


 まぁ毎度のことですが苛烈な世界でしたね.デジタル式の温度計を持った人々の Report が写真付きで Twitter 上を飛び交い,46 ℃だ 47 ℃だと.測定条件に怪しいところが多いにしてもこの数字は確かに高すぎ.体感的にも感覚系の限界をとっくに突破しているのか,暑いとかそういうのを通り越した別世界に行っていたような気もしますねぇ・・・おかげで気分的にはそこまできつくはなかったような.ゐや,やっぱり夏は不快で大嫌いなんですけどね.
 さて,松風から「ジェノサイドコミケ」がなんとかという話が出ましたんでちょっと解説しますと・・・いわゆる第3期晴海時代,C42 のことですね.当時の会場におけるよろしくない飲料水事情や,会場の構造,行列の作り方等々・・・ともかく今とは全く異なる苛烈な環境に置かれた参加者がばたばたと倒れ,後の世に「ジェノサイドコミケ」なんて呼ばれるようになったという回です.詳細は「プロジェクト H&A」発刊の「晴海・有明の軌跡」50p をどうぞ(笑
 その C42 の数字が倍になった今回の C84,あちこちで担架が走り,車椅子が走り,人を乗せた台車が走り・・・「ジェノサイドコミケの再来か」なんて囁かれたのを聞いたあたしのコメントが,先に松風が書いた「まだまだ」だったわけです.確かにそんなことをゆーた覚えがありますが・・・「まだまだ」というのは参加者数に対する救護室利用者の割合だけを見た場合の話で,現在の(C42 に比べれば)恵まれた環境であれだけバタバタと倒れまくったというのは恐ろしいことだよなぁと今更ながら考えるのです.

 そんな今回のコミケ.2日目のブース内や,挨拶に行った先であたしが浴びせかけられた言葉が「今日は制服じゃないの?」でした.
 というのも,私・水瀬は1日目に,松風とは別に単独で「ゆゆ式」ネタを引っ提げてブースを構えていたのですが,その時に「ゆゆ式」制服コスをしていたんですね.しかも冬服.隣のブースのお嬢さんもやっぱり「ゆゆ式」制服で,やっぱり冬服.あのクソのような環境で冬服.何度も言うけど冬服.
 ・・・まぁ人間なんとかなるもんですね(笑)服は汗でべたべたになったので帰って速攻で洗濯,2日目は「制服着たくても着られない」状態だったわけです.2日目で「ゆゆ式」コスプレなんかしてどうするというわけで,元々制服で登場する予定はなかったのですけど.


 さて,今後の予定ですが・・・
 「虹の卵」としては年末の C85 を予定しています.予定通りに行けば松風の「てつもえ」続刊,それに話半分で放られているアレの続刊,2冊が並ぶハズです.私・水瀬は,一次創作としては来年の5月を予定しています.例によって例のように「えんじ色の二等客車」シリーズです.
 それ以外では,年末の C85 までに「ゆゆ式」本が2冊ほど出るんじゃないかと・・・そんな感じです.


以上,水瀬雅美でした.
posted by 水瀬雅美 at 20:12 | 告知

2013年08月24日

夏コミ終わって・・・いろいろお知らせ

激熱(?)の夏コミ(コミックマーケット84)が終了してすでに10日以上経っていますが
まだまだ暑い日が続いてますね〜。
とりあえず真夏の一大行事の夏コミが終わってホッと一息というところではありますが
いくつかお知らせがありますので、ここでお伝えしておきたいと思います。


冬コミ(コミックマーケット85)申込みました
早くも次の冬コミ(コミックマーケット85)の申込みがすでに締め切られておりますが、
うち(虹の卵)ももちろん申し込んであります(↓)。

IMG_0001.jpg

いつものごとく「創作少年」での参加ですが、今年は夏に引き続き冬も
このジャンルは2日目(30日)配置のようですね。
ここ数年冬コミは大晦日のサークル参加が恒例となっていた私も
今年の大晦日はゆっくり一般参加とかできそうです。
毎回抽選で3サークルに1つは落ちているはずのコミケですので
うちも油断しているとふと落ちたりするかもしれませんが(汗)
今回も無事抽選通ってサークル席でみなさんにお会いできることを祈りつつ
この秋〜冬も新刊作りに励みたいと思います。



「虹の卵」作品の書店委託販売のお知らせ
ただ今、先日の夏コミの新刊『てつもえU』ほか、水瀬の『えんじ色の二等客車〜SugarTownは愁いの街〜』
『えんじ色の二等客車〜誰がためにベルは鳴る〜』などを、同人誌取扱書店さんにて委託販売中です。
最近のコミケやコミティアに参加されていらっしゃらない方などで、まだこれらのうちの作品を
ご覧になっていない方はぜひご利用ください。

 ・『てつもえU』
   とらのあな(秋葉原店他・通信販売)
   http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/14/69/040030146900.html

   ※ COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)にても販売予定ですが、
     こちらは手続きが遅れてしまって、今現在(8月24日時点)まだ販売されていません。  
     販売開始次第またお知らせします。

 ・『えんじ色の二等客車〜SugarTownは愁いの街〜』
   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=16734

 ・『えんじ色の二等客車〜誰がためにベルは鳴る〜』
   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=16733


 あと「虹の卵」の本ではありませんが、水瀬単独サークル(LavenderBlue)の二次創作・「ゆゆ式」本(↓)もあります。

 ・『ありふれた言葉でさえ』
   COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通信販売)
   http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=17259




COMITIA105に一般参加してきました
IMG_0424.JPG IMG_0498.JPG

これはただの日記なんですが、先日8月18日(日)はCOMITIA105(東京ビッグサイト・東5・6ホール)に
一般参加してまいりました。5月にはいつもうちもサークル参加しているおなじみの
オリジナルオンリー最大イベントですが、私・松風は夏のコミティアは(夏コミ不参加のときを除いては)
いつも一般参加しています。
夏コミでは自分のサークルで手いっぱいで他のサークルさんの作品を楽しむ余裕がないので
毎年夏コミ直後に開催される夏コミティアはそれを補うとてもいい機会なんですが、
今回私がコミティアの会場に入ったのはなんと14時過ぎ・・・(汗)。

いや〜ビッグサイトには午前中からすでにいたんですけどね
・・・って、どういうことかといいますと、
実はこの日はこのビッグサイトでもう一つお目当てのイベントがあったんですよ。
それはお隣の東4ホールで開催されていた「国際鉄道模型コンベンション」。
その名の通り鉄道模型のマニア向けイベントで、こっちの趣味も捨てられない(?)私は
この日は2つのイベントのハシゴを余儀なくされていたんですが、13時頃までにはコミティアの方に
移るつもりでいたのが、気がつけば1時間以上オーバーしていたという次第です(汗)。
(「鉄道模型コンベンション」の方のお話は次の日記でまたあらためて綴りたいと思います。)

そんなだったもので、ちょっと駆け足気味に見てまわった今回のコミティアでしたが
久しぶりの一般参加はやっぱり楽しかったです。今回もいろいろな作品にお目にかかれました。
最初からお目当てのサークルさんもいくつかあったものの、何も考えずに見本誌コーナーや
各サークル席をぼんやりとまわってみて、ふと目に留まった作品を手に取ってみる・・・という
まわり方も楽しいもので、思わぬ秀作や自分好みの個性派作品にお目にかかれることもあり
なんとも幸せな時間でしたね。

知り合いのサークルさんもいくつも参加されていたんで、本来ならそれぞれご挨拶すべきだったんですが
今回はそのへんが思うようにできず、各サークルさんには大変失礼致しました。
「That's ゆーのす」のわたなべさんには撤収後の通路上でお会いしたり、
知り合いのサークル主ご本人が不在中のいくつかのサークルさんには
売り子さんに名乗りもせず新刊だけ購入してきたりと、かなりあわただしく動いていまして、
そのへんはもっとゆとりを持って来るべきだったと反省しっぱなしでしたね(汗)。

とはいえ、短い時間ながらもいろいろな作品にめぐり会えて、今回もなんだかんだで大満足でした。
私としては毎年夏コミと事実上セットになっている夏コミティアが終わり、
やっと今年の夏の同人活動も無事締めくくれたというところです。
戦利品もばっちり(↓)で、しばらくはこれらの作品を堪能しつつ余韻に浸っていたいと思います。

IMG_0500.JPG




祝・あっせんぶりぃ・まるよさん新連載
半ば私信も兼ねたお知らせなんですが、いつもうちがお世話になっております
サークル「あっせんぶりぃ」(http://super.fureai.or.jp/~nami/)のまるよさんが、
このたび商業連載されることになりましたので、ここでもご紹介させていただきます。

その作品は、先月開設されたばかりの秋田書店の漫画サイト(ウェブコミックサイト)
Champion タップ!にて8月29日より公開予定の新連載作品。
私たちの部にはまだ名前がない。なので今決めている。』という
何とも今風な(?)タイトルの作品なんですが、告知ペーパーだけですでになかなか楽しそうです(↓)。

IMG_0006.jpg

JCJKたちの“放課後ヒマつぶし”コミック!とのことで、原案付きの漫画作品のようですが、
「萌えるシチュエーション、なぞなぞ、4コマ原案、小ネタ募集!」と読者のアイディアも募集していて、
それらも反映される作品になるそうです。
はてさて・・・一体どんなキャラが登場し、どんな感じのお話が展開するのか?
いつものまるよさんの作品をよく知っている私としてもとても楽しみです。
登録不要の無料サイトですので、ここをご覧のみなさんもぜひアクセスしてみてください。

 Champion タップ!
  http://tap.akitashoten.co.jp/

私信ながら、まるよさん、おめでとうございます。

それにしても、このChampion タップ!というサイト・・・開設されたばかりというのもありますが
あまり宣伝されていないようで、私自身失礼ながら今回のまるよさんの朗報で初めて知りました。
他にも面白そうな作品がたくさん掲載されているようですので、
この際もっと大々的に宣伝したらいいのにと思ってしまいます。
秋田書店さんにおかれましては、あまり広告をケチらないように・・・あと、雑誌の景品も・・・(笑)。
posted by 松風あおば at 16:15 | 告知

2013年08月10日

コミックマーケット84参加します

2013年夏コミ(コミックマーケット84)・・・もうすでに始まっていますね(汗)。

私・松風からのご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが
当サークル「虹の卵」は明日2日目(8月10日)にいつもの創作少年ブースにて
サークル参加します。虹の卵のスペースは

 東4ホール ヨ−36b

新刊は『てつもえ』の総集編2巻目の『てつもえU』となります。
これまでの『てつもえD」』〜『てつもえG』と描き下ろしの番外話1話を掲載しております。
鉄オタ大学生修一と鉄オタ女子高生あずみの青春鉄オタストーリーの第2章・・・
5話以降を未読の方のみならず、すでにこれまでお読みになっている方も
ぜひあらためてお読みいただければ幸いです。
5月の新刊『てつもえH』『えんじ色の二等客車〜SugarTown は愁いの街〜』、
水瀬の「ゆゆ式」本『ありふれた言葉でさえ』なども頒布予定です。
今回もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。

さて、今回の夏コミ・・・すでに1日目が終了しておりますが
1日目の今日(9日)は奇しくも全国的に気温が軒並み上がり
高知県四万十市や山梨県甲府市で40.7℃を記録するなど
記録的な猛暑日となってしまいました。
私・松風は今日はコミケ会場には行けなかったんですが、ネットでの情報によると、
なんでもビッグサイトの会場内も40℃を超える猛烈な暑さだったそうで
やはり熱中症で倒れる人もかなりの数に上ったとかで
救護室がずっとパンク状態だったり、救急車が何度も往来したりしてたそうですね。
ある程度想定内ではあるものの、真夏の猛暑の中のコミケ・・・やはり侮れません(汗)。
明日も今日に引き続きかなり暑い日になりそうですので、
サークル参加する身としては正直ちょっと身構えてしまうものも感じるんですが
明日参加されるみなさんは、こまめに水分を摂ったりするなど
熱中症対策を常に意識して、いつも以上に十分お気をつけて会場にお越しください。

今回もみなさんにとって楽しいコミケになりますよう・・・。

とにかく暑いですので、ここは挨拶代わりになにか涼しげな風景の写真でも・・・と思ったんですが
なかなか涼しげなものというのもとっさには見つからないものでして
とりあえず・・・昨日食べた「ガリガリ君」の写真でも(↓)載せておきます。

IMG_0059.JPG IMG_0061.JPG

これは定番の「ソーダ味」ですが、今の季節のフレーバー「梨味」(↓)も結構いけます。

IMG_0058.JPG

少し前に話題になった「コーンポタージュ味」は・・・世間的には賛否両論あったみたいですけど
アイスに関しては保守派の私(?)はどうしても買う気になれず、
結局食べずじまいでした(笑)。
posted by 松風あおば at 23:26 | 告知

2013年08月02日

イベント直前告知〜Aug/2013編

水瀬雅美@広報担当でございます.

 大分前にイベント参加予定の Page にて告知済みではありますが,直前ということで再度.

C84 CircleCut.pngAug11(Sun),コミックマーケット 84(2日目),於:東京ビッグサイト
 ヨ36b「虹の卵」

 今回,創作少年は3日目じゃないんですよねぇ.日程や混雑対策等,いろいろ事情はあるのでしょうが,創作少年が「最終日」ではない配置なんてあたしの記憶にある限り二期晴海,C36 だけですよ・・・なんつってたら冬も創作少年は2日目だって.あっれー?


 閑話休題.
 新刊は松風の「てつもえ II(総集編)」(「てつもえ」第5巻〜第8巻+書き下ろしの合本)となります.話の続き,第 10 巻は冬以降の発刊となります.
 「虹の卵」名義ではないのですが水瀬 Side では今回,先日アニメが放映された「ゆゆ式」の二次創作を手掛けましたので,当日机の上に置いてある予定です.先の冬コミの告知であんなこと書いたけど,まさか本当にやることになるとはね!(笑

 というわけで当日の頒布物は概ね以下のような感じになります.
 ・・・久々に出てきて自分の話ばかりで恐縮なのですが,「ゆゆ式」本は以下のブースでも頒布しています.

Aug10(Sat),コミックマーケット 84(1日目)
 け04b「LavenderBlue」

 KR 島のど真ん中です.先の冬コミで水瀬が寄稿した「睦月工房」の「ゆゆ式」本も頒布予定ですので,「ゆゆ式」好きの方はこちらへお立ち寄り頂ければと思います.


 もうひとつ.
 松風,水瀬,そしてイベント時に手伝いに来てくれる茶藤らが参加した「プロジェクト H&A」のコミケ回顧録本,今回はコミケットスペシャルを題材にした第5巻「臨海流星録」が発刊予定です.

Aug11(Sun),コミックマーケット 84(2日目)
 N35b「プロジェクト H&A」


 うーんと,こんな感じかな?
 今年もまた苛烈な暑さが待っています.お互い事故の無きよう,当日会場にてお会いしましょう.
posted by 水瀬雅美 at 21:00 | 告知

2013年06月01日

コミックマーケット84 参加のお知らせ

130526_154645.JPG
   (↑)秋葉原・ラジオ会館跡地の現在

6月に入りましたね。
関東地方も例年より少し早く梅雨入りし、この先は雨の日や蒸し暑い日も
多くなりそうなところですが、みなさんは体調など崩されていないでしょうか。
私の方は、先週は横浜スタジアムで野球観戦した翌日には
こっそりと東方の「例大祭」に一般参加していたりもしていたので
このところ遊び疲れなどもあったりしたんですが、
月も替わったのでそろそろ気を引き締め直さないと、
というところだったりします。

さて、昨日の夕刻、
次の夏のコミケ(コミックマーケット84)の抽選結果の発表がありましたね。
うち(「虹の卵」)は、おかげさまで今回も無事抽選に通ることができました。

今回の「虹の卵」のスペースは

   8月11日(日) 東4ホール ヨ−36b

です。

今回の「創作少年」ジャンルは、珍しいことに3日目ではなく2日目の配置なんですよね。
長きにわたり3日目最終日でのサークル参加に慣れきってしまっているうちにとっては
この日程そのものに少なからぬ新鮮さを覚えるところでもあるんですが、
いつものクセで3日目にサークル席に行ったりしないよう十分注意です(笑)。

で、今回の新刊なんですが、
前回のペーパー「にじたま通信」での告知では、『てつもえ』の続きの
『てつもえI』となっていましたが、ここで変更させていただきまして
『てつもえD』〜『てつもえG』+『てつもえ・番外話』を収録した総集編『てつもえU』と
他1冊(『にこハート(トランプ)巫女ヒミコ〜其ノ八』又は何かコピー本(?)など)
の2冊とさせていただく予定です。詳細はまた直前にも告知させていただきます。
既刊の在庫状況やスケジュール的なものを考慮させていただいた結果
このような変更をさせていただくことになりました。何卒ご了承ください。



数日前、「児童ポルノ禁止法」改正案が自民、公明、日本維新の会の3党共同で
衆議院に提出されたというニュースがメディアで報じられていましたが、
早くも出版業界や同人誌関連業界、イベント関係者らからも反対や懸念の声が上がり
同人活動をしている私たちの周辺も急に騒然としてきましたね。
今回の改正案は、現在は規制されていない、いわゆる「単純所持」をも禁止して
「自己の性的好奇心を満たす目的」で所持した場合に1年以下の懲役又は100万円以下
の罰金といった罰則をも盛り込むものだそうで、過去にも同様の動きはあったものの
今回の話は何か急に浮上してきた感があり、一段と驚きと反発の声が強いようです。
「児童を性的な虐待や搾取から守る」という法の趣旨そのものには異論はないところですが、
漫画やアニメなどの架空のキャラクターを扱った表現物まで規制対象として検討され
その単純所持までも禁止するといった動きが「表現の自由」を脅かす過度な表現規制や
法の本来の目的を逸脱した警察権の濫用にも繋がりかねないという懸念の声は強く、
今回の「とりあえず法案の可決を急ぐ」ような動きにはさらに一波乱がありそうな気配ですが、
はてさて、コミケをはじめとした同人イベント、同人活動ををめぐる環境は
今後どうなっていくのか?

前回の冬コミの時は『黒子のバスケ』脅迫事件が暗い影を落としていましたが
今回はこのあたりの問題が再び影を落としそうなところでして
なにやら不安要素の絶えないこのところの同人界・・・
参加している私たち一人一人もあらためていろいろ考えさせられるところですね。



・・・と、なにやらネガティブな話題を上げてしまいましたが、とにもかくにも今年も夏のコミケ。
今回も楽しい3日間であることを祈りつつ、まずは原稿の方を頑張りたいと思います。
posted by 松風あおば at 15:23 | 告知

2013年05月11日

イベントの後片づけ〜May/2013編

水瀬雅美%広報担当でございます.

 今回の新刊情報,及び「にじたま通信 #56」を「にじたまわーくす」に掲載しました.イベントに来られなかった方等々,ご利用頂ければと.

 さてさて,今回も「にじたま」ブースに足をお運び下さいました方々,それに留まらず本を手に取って下さった方々,遅ればせながら感謝申し上げます.
 イベント自体はどうだったかというと・・・先述の松風の通りなんですが,フタを開けてみるとやっぱり雰囲気が大分違うなぁと・・・えぇ,昨年までの LTS と,今回の「鉄娘」です.人によっては「場所の違いじゃない?昨年までの浜松町と,今回の川崎と」なんて仰ってましたが,どうなんでしょうねぇ.初めてのイベントなもので・・・


 さて,5月のイベントが終われば少しは休めるかというと私・水瀬はそうも行きませんで.
 ちょっと活動範囲を広げようということで,独自ブランド "LavenderBlue" を掲げて単身あちこちのイベントに乗り込むことを考えています.
 直近では札幌のオールジャンルイベント "Elysian24",May26 の開催でスペース頂いていますので,お近くの方は覗いてみてくだされば.新刊は多分ありませんけど.ついでに松風の本も置きませんけど・・・続き物をきちんと届けられる自信がないので.年3回ペースで開催されるイベントにきっちり参加できることが確認できれば,置くようになるかもしれませんが・・・
 続いて Jun2 に開催されるマイナージャンル集合体の中の一角に用意された「ゆゆ式」島こと「情報処理部まとめ!」に申し込みました.何を血迷ったか.これから必死にいろいろ描きます.はぃ.
 さらに「にじたま通信」で松風がちょろっと触れていますが,夏コミに向けて「ゆゆ式」ネタを一冊作るために動いています.「ゆゆ式」ネタとはいっても,今考えているところでは元ネタを知らなくても読める話になるハズです.ご期待頂ければ・・・って,本当に描けるのかな.それ以前に公開場所はどこになるんだろう.まぁなんとかします.はぃ.

以上,水瀬雅美でした.
posted by 水瀬雅美 at 19:06 | 告知